2012年04月06日

ブロック会長公式訪問

2012年度 公益社団法人日本青年会議所
関東地区 神奈川ブロック協議会
第45代会長 宮澤 泰隆君を座間の地へお招きし
ブロックの指針と会長の想いを座間JCメンバーにお伝えいただきました。


日にち:平成24年4月5日(木)
時 間:19:00受付開始 19:30開会
場 所:鮮乃庄相武台前店
ご来賓:第45代会長 宮澤 泰隆君
    運営専務 豊岡 勝哉君
    財政局長 千原 明得君
    副会長 釼持 賢祐君
    副会長 石川 巧君
    副会長 遠山 大介君
    監査担当役員 竹永 薫君
    監査担当役員 井上 誠士君
    NEXTかながわ創造会議 議長 清田 祐介君
    ブロック会員大会運営委員会 委員長 本田 泰章君
    JC運動発信委員会 委員長 山田 陽一朗君
    事務局長 松野 聡史君
    ならびにスタッフの皆さま
参加者:島名理事長
    須藤直前理事長
    鈴野副理事長
    片野監事
    窪監事
    内山専務理事
    松村副専務理事
    斉藤委員長
    倉持委員長
    志澤副委員長
    ATND 丸山副理事長
懇親会の部として、「ブロック会長を目指す青年になれ!」と題しまして
豊富な経験と高い志をお持ちの、会長をはじめといたします役員の皆さまに
膝をつけあわせたなかで、アドバイスや情報交換をさせていただきました。
出向や委員会運営に対してまだ経験の浅いメンバーにとっても
具体的な問題の解決方法を経験談などを交えてご教授いただくなど
とても有意義な場となりました。

120405_kaicho.jpg

ブロック会長というポジションは、決して軽はずみな勢いや、乏しい実績、
未成熟な人格では到底辿りつけない高見であります。
しかし、目指す心が無ければ、その麓にも辿りつくことはできません。
本年度の座間青年会議所のスローガンに則りまして
面倒な課題や、苦手分野の作業においても進んでその心の壁を突き崩すような
ブレイクスルー思考のもと、たゆまぬ自己研鑽と「友情・奉仕・修練」の
3信条を忘れずに成長していく青年の姿を思い描きながら設えました今回のテーマです。

いずれ近い将来、座間青年会議所からブロック会長が排出できることを
願いつつ、事業報告とさせていただきます。
残すところ、本年も8ヶ月。
一致団結して、今年一年の事業計画の成功に望みましょう!

記載者:専務理事 内山 浩司
posted by 座間JC at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介(その他事業) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。